音楽

左手のコードの押さえ方が少し分かってきた

コードを押さえる時はキー音を一番低音にせず、できるだけ1オクターブ内におさめると響きがそれっぽくなるって何かに書いてあった。 左手のコードと右手のアドリブを同時に弾いたのは初めてだったけど、手元はそれっぽくて音はともかく画はよかった。 Fをキ…

12キーでマイナーブルーススケールがそれとなく弾けるようになってきた

メジャースケール、マイナースケール、マイナーブルーススケールをC,Db,D...Bb,B,Bb...Db,Cという感じに弾くのを日課にしたら、指と耳が音階の位置感を覚えてきてる感覚がある。 最初は理屈で鍵盤の位置を覚えていきながら、音階の響きを体得していき、その…

お決まりのフレーズをつくるとちょっと曲っぽくなる

アドリブの練習をしていると、一瞬「これはいい」というフレーズが出てきたりするので、それをお決まりのフレーズにして、いわゆる「キメ」としてリピートしてみた。 なんかどこかで聞いたことあるようなないような、、笑 でも、今回やってみてわかったのは…

ドラムのリズムを変えると雰囲気がだいぶ変わる

ipadのgarage bandで遊んでたら、ドラムが打ち込みじゃなくて本物が叩いてるっぽい音源が見つかったので、それを使ってアドリブの練習をしてみた。 Fmペンタスケールの練習はいつもこんな感じでキーボードの上から下まで行ったり来たりして、指の神経をがし…

オクターブの移動をたくさん練習したら手についてきた感はある

フレーズ感みたいなのが全く育たないのは、良い曲をたくさん聞いてないからなんだろうなぁ。 リズム感はどうやって身につけたらよいのか、、 あいみょん - 愛を伝えたいだとか 【OFFICIAL MUSIC VIDEO】 素晴らしい、、

左手のコードの押さえ方がよく分からない

メジャースケールとマイナースケールが割とスムーズに弾けるようになってきた。 マイナーペンタトニックスケールを練習して、アドリブの練習にとりかかる。 www.youtube.com 左手のコードの押さえ方は、ベースがルート音を弾いてくれると仮定して、3rdや7th,…

アドリブの練習は割と楽しい

鍵盤の練習日記になってきた、、 メジャースケールとマイナスケールをルート音を変えながら弾く練習を続ける。 感覚的には、それぞれのルート音に対する音階の鍵盤の位置を覚えるというより、音階そのものが身体的に獲得できているような感じ。 マイナスケー…

アドリブできたら楽しそう

MIDI用のキーボードを買ってから毎日鍵盤触って遊ぶようになった。 hontakku.hatenablog.jp 12このルート音からメジャースケールがおぼろげに弾けるようになった。 マイナースケールはかなりたどたどしく、黒鍵から始まるとまだまだ滑らかには弾けない。 …

曲つくれるようになったら楽しそう

中田ヤスタカみたいな曲をつくりたい… Liar Game by 中田ヤスタカ ということで、まずは形から、、、 KORG ワイヤレス接続対応MIDIキーボード microKEY2-37AIR マイクロキー2 エアー 37鍵モデル 出版社/メーカー: KORG 発売日: 2016/01/30 メディア: エレク…