ドラムのリズムを変えると雰囲気がだいぶ変わる

ipadのgarage bandで遊んでたら、ドラムが打ち込みじゃなくて本物が叩いてるっぽい音源が見つかったので、それを使ってアドリブの練習をしてみた。

 

 

Fmペンタスケールの練習はいつもこんな感じでキーボードの上から下まで行ったり来たりして、指の神経をがしがししてる。

ドラムのリズムはRockなんとかっていうやつで、R&Bとかに比べるとだいぶたまったテンポ感。

 

いかにもジャズっぽいリズムより、これぐらいくだけたリズムの方が意外と弾きやすい。たぶん、4ビートに比べて8ビートは音符を入れる隙間がたくさんあるから、だと思う。

 

 

このアドリブ練習の時はたまに左手でメロディを弾く補助をしたりしてる。両手でソロの旋律を弾いてるのは絵的になんとなくかっこいい気がする。音的にはよく分からない。

あと、Fmペンタスケールだけではなく、C#mペンタスケールなんかもすごく良い響きで、当分は12ルート音のどれからでも基本的なアドリブが弾けるのを目標にして練習したい。